​【代表あいさつ】

子供たちの未来とは。

このことだけを追求し、子供たちにとっての居場所作りを目指してきました。

 

 地域との関わり方、少子化問題、学力低下や体力低下が問題視されることが多いこの時代。

しかし、子供たちは大人に向かって成長しています。そして、子供たちは日々闘っています。学校や家庭、友だち関係など、その中で私たちにできることはサポートしていきたいという思いで取り組んでまいりました。

 

 スポーツを通しての体力作り、学校の授業では理解ができなかったところの学習サポート、地域の方と繋がるコミュニティの場など、学校でも家庭でもない第3の居場所として多くの方に活用していただきたいと思っております。

 

私たちの活動が、子供たち一人ひとりの未来へ繋がっていく、その強い思いを持ってこれからも日々邁進する所存でございます。

 

今後とも益々のご支援とご愛好を賜りますようお願い申し上げます。

子供学びサポートきずな代表

          安枝 龍