【セイチョウ】

夏休みも残すところあとわずか。


今年はメントレ日を増やし、特別教室を実施。

その結果が昨日の練習試合で見れた気がする。


サッカー、フットサルの練習以外でチームとしての

時間を持つということは仲間を知る大切な時間。


そして、メントレに来た選手と来れなかった選手に明らかな差が出始めている。


・言葉の理解力

・仲間とのコミュニケーション力

・目的意識の共有


こういうことを言うと参加している選手が「完璧」になるイメージを持たれがちだが

メントレは意識や考え方、目標達成に向けてのイメージを少しずつ自分の中に取り入れて

いくものですぐに結果が出るものではない。

もちろん、本人に「意識」がないとメントレの効果はでにくい。


大人だって同じ。

仕事に趣味、自分が「あーなりたい」「こーなりたい」と思うものに

熱中するのとほとんど変わらない。

一生懸命仕事を覚えようとしている人とそうでない人、、、

結果はどうなりますか?


メントレは強制されるものではない。

サッカーがうまくなりたいと思う選手は自主的にどんどん質問をしてくる。

そして必ず結果を残している。

質問をするのがはずかしいと思っている選手はもやもやしたまま試合にでて

チャレンジを恐れる。

声をだせば解決することももじもじして一歩前にいけない。

これが選手たちのおおきな「壁」。

この壁を全員が乗り越えたとき、チームとしてまた成長できると思う。


私たちは・・・

 今はわからないかもしれない。しかし、卒業して高校・大学・社会人になって壁にぶつかったときに、

「そう言えばメントレであんなこといってたな」って思い返していろんな壁を乗り越えてほしい。


#フットサルコネクット

#絆ファミリーフットサルクラブ

#サッカー少年

#サッカー少女

#福岡

#田川

#飯塚

#直方

#フットサル

#サッカー

#平成最後の夏休み

0回の閲覧

© 2018 By フットサルコネクット

フットサルスクール・メンタルトレーニング・フットサルイベント・個人参加型フットサル・フットサル出張教室・企業登録制

​福岡県田川郡福智町伊方3564-1

090-9598-5434